セミナー・イベント

【格安SIM勉強会】知らないと損!格安SIM時代・スマホ代をテコ入れし誰でも簡単に1000万円生み出す方法

格安SIMにするだけで生涯で1000万以上得するって本当です

このままずっと高いスマホ代を
生涯にわたって払い続けると“大損”します。

「そんなに使った覚えがないのに
毎月のスマホ代が1万円以上に!?」

「高いと思っているのに結局なにもせず、
気づけば何か月もそのまま・・・」

こんな風に先延ばしにすればするだけ
経済的な損失も大きくなります。

今までのキャリアから、
格安スマホにするのは難しいと感じていませんか?

実は格安SIMには
誰でも簡単に乗り換える事ができます。

格安スマホ・格安SIMのことを正しく知って
“将来にわたって経済的にも得”しちゃおう!という勉強会も
開催しています。


勉強会では、

どうして格安スマホ・格安SIMが始まったのか、
通信の自由化、
法律改正のことから、

今までの大手キャリアと、
格安SIMではどう違うのかを説明しています。

そして、実際に、
ご自分でスマホの端末にSIMを差し替えて
初期設定などができるものなのかを、
その場で行ってみていただきました。

今まではキャリアの窓口で
担当の方に
SIMカードを挿してもらっていたので、

そもそもスマホに、こんなSIMというものを
入っていることすら知らない方もいます。
(昔の私もそうでしたが(笑)
SIMカード

スマホ代の支払額だけでも将来に凄まじい格差が出る

日本人のスマホ代で
月々の支払い額が10000円以上という方。

これを例えば30年払ってると、
一人360万でしょ。

4人家族だと1440万。
一世帯で1000万超えます。

これを格安SIMにするだけで、
一人あたま
月々2000円~3000円程度になります。

すると、
例えば一人3000円になったら、
年間36000円

30年で108万。

これを同じように4人家族全員が変えたら
30年のトータル支払い額は432万。

同じ30年です。

あなたは今まで通り払い続けて、
家族で1440万支出する?

それとも、
格安SIMにして、
1000万円の支出を逃れる?

1000万の支出をしなくて済むという事は
それだけ稼いだも同じではありませんか。

格安SIMに乗り換えるのは簡単にできます

今持っているスマホがそのまま使えるのか。

新しくSIMフリーのスマホ端末を
購入して使うのかで
若干手順は変わってきます。

ほとんどの格安SIMを扱っている会社は
原則ドコモ回線のものになります。

ソフトバンク回線の場合は、
グループ会社のワイモバイル。

auの回線だとUQモバイルになります。

基本的には
ご自分の好きなところに乗り換えをすれば
いいんですが、

現在ソフトバンクやauのスマホ端末を
使っているという人が
ドコモ回線の格安SIMを使う場合は、

SIMロックの解除から先に行わなければいけません。

そのSIMロック解除に関することも、
ぜーんぶひっくるめて丸っと
参加者に合わせながら
今のスマホ代を安くしていくための手順を
お伝えさせていただいてます。

違約金が気になる人もいるでしょう。しかし・・・

大手キャリアから、
格安SIMに乗り換える場合に、
違約金がかかります。

人により時期によっては
かからない解約月であれば大丈夫なのですが、
そうでない場合、
キャリアとのオサラバにより違約金がかかってきます。

また、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)という、
今の電話番号をそのままで
他社に乗り換える際に、
転出費用も別途2000円~3000円かかります。

あと、まだスマホの端末代金の
分割代金が残っている人が乗り換える時、
そのまま分割で払い続けるのか、
一括で払い終えるのかを選択できます。

などなど、

けっこう細かい費用がかかってきます。

確かにそのへんが
ものすごく気になってきますよね。

ただ、
違約金というのは、
9500円+税です。

格安SIMに乗り換えると、
今まで仮に10,000円毎月払っていたのが、
2,000円~3,000円程度になるわけですから、

違約金分というのは、
正味2,3か月で
元が取れるという計算になります。

ですから、
そのへんを鑑みても、
早めに格安SIMにされることで、
家庭の固定費はグンと安くなるのでお得です。

格安スマホ・格安SIMのメリットとデメリット

もちろん人によっては
格安SIMに向いていない人もいます。

たとえば電話代がかかる通話をよくしまくる人は、
むしろキャリアのかけ放題が良い場合もありますから。

他例えば、毎月しょっちゅう
キャリアの窓口に何回も出向いて
色んなことを聞いているような人だと、
キャリアのままでも良いような気もします(苦笑)

だけど、

キャリアの窓口には、
ほとんど行くことはない人。

それでも
かけ放題がどうしても必要な人は、
通話は通話専用のガラケー(ガラホ)にする。

インターネット用として
別で格安スマホを持ち、
そこに格安SIMを挿して使うのが、
一番お安いですよと、

前にドコモショップの店員さん自らが
言っていたのです(笑)

そう。

なにかしらの工夫が
ご自分でできる場合でしたら、
格安SIMにされる方がいいです。

とにかく、
今までの毎月の通信費は高い。

特に日本人はスマホ代を
多く払いすぎている国民だとも言われています。

今毎月払っているスマホ代と、
格安SIMに変えた時のスマホ代を比べると、
本当にその差は大きいので、

自分が向いているか向いてないか、
妥協できるところと、
そうでないところを見極めてください。

結果として、
格安SIMで大丈夫な方は、
早めに乗り換えたほうがいい。

一般の家庭に
毎月のしかかる経済的な負担。
固定費の支出は最小に抑えるべしです。

格安SIMについて知りたい方・スマホ代を安くしたい方必見

グループ単位(最小人数3名様から)での
勉強会の開催を致します。

会場にする場所については
大阪梅田周辺または
兵庫県明石市~
神戸市内~阪神間(芦屋や西宮)の
カフェ内でお茶をしながらとか。

または、
ちょっとしたセミナー会議室などを
借りていただけるのであれば
格安SIMについての勉強会をします。

お金の勉強とセットでもいいので、
お気軽にお問合せしてみてくださいね。

実際リアルにSIMを触って
設定などの体験実演も可能な勉強会を
行うことができます。

格安SIM勉強会開催リクエスト
お問合せはこちら