知らないと損するお金の話

あなたのお金を増やす口座・減らす口座

資産を持つにあたり一番大事な「守る」について

先日リクエストをいただき、
知らないと損するお金の話シリーズの中からの
特別企画として、
「あなたのお金を増やす口座・減らす口座」をテーマに
クローズドでセミナーをさせていただきました。

元貸金が教えるマネー術・金樫が行うセミナーの特徴

今回は緊急単発セミナーで、
時間は1時間30分の予定でしたが、

正味、講義したのは1時間10分程度(笑)

主催していただいた方達から、
私から直々に「お金の話がききたいー!」と、
以前から言っていただいていたので開催しました。

ただ、セミナーの依頼をいただき、
漠然と「お金」の話といっても
多岐にわたります。

でもやっぱり、
超現実的に考えて
今、私たちに最も重要かつ必要な事をテーマにしたら、

結局のところ、
お金、資産を「守る」ということが
基本中の基本になるのです。

基本とは、
野球でいうところの素振り。
音楽でいえばドレミファソラシド。

つまり経済的な豊かさというのは、
この「守る」がきちんと
できてこそ得られるもの。

どんなに収入、稼ぎが多かろうと
資産を守れていなければ、
破綻することもあります。

逆に収入が現在少なかったとしても、
きちんと「守る」ができていれば、
減らすことはありません。

だから確実に時間を味方にすることで
資産は増えていき
経済的豊かに暮らせることも
叶うというわけです。

今回のセミナーでは、
お金に関する一番重要なポイントに絞って
お話しました。

お金を「守る」ことの本質と、
実際に、どうやっていけばいいのかを
簡単に紹介していきました。

最も大事なのは「保全」である

日常で、あんまり保全って言葉を使いませんが、

資産を守る上で、
「保全」絶対!!

なのですよ。

じゃあ一体何から保全するんだ?

となるのですが、

そもそも、

「お金」というのは、

価格ではなく、
「価値」で考えないといけないというか、

「お金」って価値が大事なわけですよ。

てか、価値なのだ!!

ということは、

お金の「価値」を
保全←全て保つと書くように、

お金の価値を、
全部キープしておかなければ、
ホントの保全にはなっていません。

価値を減らしてはいけないってことです。

結論はというと、
インフレや円安から資産を守らないとダメってことです。

それが、
現在の日本国内にある銀行口座に
そのまま資産のほとんどを置いておくと、

実は、

金額の見た目はそのまんま
保管できていたとしても、

利息で増えない以上は、
長い期間、保管すればするほど、
価値はどんどん下がっていくのですよ~と。

現在の日本の銀行口座とは・・・
言いかえると、
実は、あなたのお金を減らしてしまう口座でもあります。

かなりザッくりと言えば
そういうことです。

日本人は
いい加減それに気づかないとヤバイよぉ~。

とシンプルに、そんな話です。

グローバルスタンダードということ

ところで、
日本人の多くの人はiPhoneが好きで使ってますよね?

iPhoneはアメリカ、アップル社が元です。

ファッションのブランドだって、
ヴィトンやプラダなど、
とにかく海外のものを購入しています。

雑貨なんかもバリなど、
アジア圏のものが可愛いかったり。

食べ物にしても、
日本は輸入大国ですので、
日本国内以外のものを
私たちは食することも多くあります。

などなど、

ごく当たり前に
私たちは外国のものを受け入れて
普段の生活に活用しているわけですよ。

じゃあ、金融は??

日本人はお金の教育がされていないので、
金融だけは、
なぜか、
日本国内しか目を向けていない有様。

海外旅行をするわりに、
海外の金融事情を知らない。

ここで情報の格差が生まれる。

世界基準で視野を広げた時に、

金融に関しても、より安全なもので、
世界経済の仕組みに乗せるだけで
利を産みだせるものは実はあります。

早く知れば知るほど、
残りの人生ずっと楽になります。

なぜなら
今の時代は、

・ある程度資産がある
・運用に明確なルール

これさえあれば、
例えば早期リタイヤすることだってできるワケですよ。

金樫自身も採用している秘密口座ちょっとだけ暴露(笑)

また、世界メガバンクの
プライベートバンクなどを活用すれば
年10%ぐらいのリターンがありますから、
お金を守ることは人生を守る事と同義ですので、
そんな活用についてもセミナーでちょこっとお話しました。

人生の3つの選択・あなたが選ぶのは?

生きていくために
一生お金との付き合いは続きますね。

ということは、

実は、100%すべての人が、
以下の3つの中から選択し、
これからの人生を生き続けなければなりません。

としたら、

あなたは、①~③どれがいいですか?

あなたには
もちろん選択の自由があります。

3つの選択とは

①今までどうりコース(生涯お金の奴隷)
②お金と自分の共働きコース(お金と対等な関係)
③お金を働かせ資産家になる(お金の主人になる)

セミナーに参加された方には、

②や③の
お金も働かせる生き方を知って、
お金の事にふりまわされない人生を
手に入れていただければと思います。

本当に人生で、
一番大事な事だけにフォーカスしながら、
自分のやりたいこと、使命などまっとうし、
楽しく生きていきたいですね。